薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 講座中に履くハフリンガー

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

講座中に履くハフリンガー


先日は、「薬膳アドバイザー・薬膳インストラクターを受験したから分かる中医学」というセミナーをしました。
1ヶ月、セミナーの内容を考えて、
「勉強を進めて、自分で覚えたからこそ、その過程で出てくる不思議なこと」
「知ったからこそ出てくる疑問」
「今だからこそ言える、中医学の〇〇」
のようなことについて話しました。
また、中医学の歴史上の人物で面白いと思う人について、歴史を体系的に伝える中で何人か紹介しました。
このセミナーの日もそうでしたが、私は多いときは1日で3回講座があります。
ずっと立ち続けているので足腰が疲れますし、寒くなると足元が冷えます。
そこで・・
写真は、愛用している「ハフリンガー」というスリッパで、これは3代目です。
人間工学に基づいて作られたドイツのスリッパなので、立ち続けても疲れません。
丸洗いもでき、何と言っても温かい!
履いていると、足元がポカポカとして体全体が温まります。
今年はもう一つ購入しました。
足首までくるんでくれるタイプのハフリンガー。
PB181495.jpg
こちらの形は初めてですが、実家が寒いので実家に置いておこうと検討中です。
足元が冷える人にはとってもお勧めです^^

メディア掲載情報
おすすめイベント情報