薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 古民家での薬膳イベント

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

古民家での薬膳イベント

民家園

この日曜日に、江戸時代中期に建てられた古民家で「里芋薬膳」というイベントをしてきました。
横浜市の行事で、毎年里芋が収穫されるこの時期に何かしらイベントを行っているらしい。
古民家を使わせてもらう機会もそうないので、「面白そう」と思い引き受けました。
前日から準備をして、30人分の里芋を使った薬膳料理を4品と、薬膳デザート、薬膳茶を3つ持参しました。勿論ガス等はないので、カセットコンロを活用しました。
古い建物にも関らず、とても丁寧に管理をされているので状態がよく、大事にされてる建物なんだなぁと感じました。
何十年もの間、沢山の人に大事にされてきた建物が持つパワーを貰って、私自身、全く緊張することもなく、来てくれた方と一緒に大変盛り上がるイベントになりました。
そして、この日の夜は、去年も薬膳鍋を食べに来てくれたお客様がご来店。
(この方は毎月来てくれるお客様で、来月もお待ちしていますね。)
そして!最近とっても嬉しい電話をちょこちょこ頂いてます!
「去年、そちらで薬膳鍋を食べたんだけど、今年もやってますか?」という予約の電話をくださる方がちらほら。
ひと鍋づつ生薬を煎じ、完全無添加、生薬のスープごと頂く「心味」でしか食べられない鍋です!
鍋の味には自身を持ってます!
そして、いつか鍋の写真も載せちゃいますよ(多分・・)!

メディア掲載情報
おすすめイベント情報