薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 難解な中医学と薬膳

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

難解な中医学と薬膳

生薬

私は一月に最低5回は薬膳や中医学の勉強会に行っています。
勉強は一生続くと思うし、それだけではなく、分かりやすい講義の進め方や、生徒の立場に自分がなることで、どのような薬膳教室がより良いのか、という勉強にもなります。
自分の薬膳教室にプラスになることは何でもしていけたら、いいなと思います。
薬膳の基本となる中医学は、難解な部分もあります。
中国の哲学が含まれるし、生活環境も感覚も異なる異文化をどうやって我々日本人が身近に取り入れていけるか、普段使いの馴染みのある食材と味にどう薬膳を取り入れるか、毎日考えています。
料理も、簡単で作りやすくあるべきだと思い、レシピを作っています。
「難しいことを簡単に分かりやすく伝える」これがモットーです。
薬膳が体にいいことは間違いない。
お教室で、分かりにくいと思ったことをじゃんじゃん伝えてくれると、嬉しいです。
写真の生薬も、可愛いでしょう?
そんなところからでも、ぜひ興味を持ってくださると嬉しいです。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報