薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > プロ

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

プロ

写真
昨日はとってもステキなプロのカメラマンさんに写真を撮っていただきました。
この写真は、撮影後に自分でプロカメラマンさんと同じアングルで撮ったものですが。。
今まで写真を撮る時、全てのお皿を写すとか、普通に食事をするときと同じ配置で食器を置いて撮影をしていましたが、普通の配置と写真で撮る時は違うことや、光の大切さや、量はじを切ってしまう(写さないのね)ことなどを教えてもらいました。
そうしてみると、雑誌やレストランの広告記事などの写真の見方が変わってくる!
お店で食事をしてその料理を写真を撮る時も、少しお皿の配置を変えたり、写真を撮る時の角度を変えたら面白いかも!と思いました
今回の写真のテーマは「夏らしく涼しく薬膳の誤解をなくしたい!」です。
まだまだ、薬膳料理のイメージが「中華料理、薬臭そう、苦そう、体にいいけど美味しくなさそう」
というのがあります。
この写真の料理も薬膳だけど、そんな風に見えないでしょう?
食事をするとき、視覚はとっても重要だもんね。
ここのところ少し涼しいけど、夏ばてしないで夏を乗り切りましょうね!

メディア掲載情報
おすすめイベント情報