薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 関わりのある人

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

関わりのある人

色々と夏休みのお土産を頂いております。

こちらのみかんのゼリーは食べやすいサイズでひとつひとつが高級そうな包みになっておりました^^

ありがとうございました。

さて、私の仕事の中心になっているのは講座です。

薬膳教室 心味の講座と薬膳実践学院の講座がメインであり、時間があれば様々な仕事を引き受けるという感じです。

講座以外では色々な人達と関わって仕事をしますが、一緒に仕事をする機械が多いのは圧倒的にライターの方です。

そして、出版社、ウエブ関係の人、広告代理店、メディア関係、飲食店、その他講座や講演を主催される人、などなどなどです。

それぞれの業種によって、「常識」「当たり前」「仕事を進める速度」などがかなり異なります。

その為、最初の頃はびっくりしたり、憤ったり、イラついたりしましたが、もう慣れたので最近は何でも

「まあ、こんなものか」

と思うようになりました。

「2日後に撮影したい」「この原稿チェックを今日中にして欲しい」とか、ギリギリな依頼も多いのですが、「まあそんなものか」とイラつく事はなくなりました。

中医学と関わっていると、AイコールB、という事が少ないように思います。

AイコールBだけど、CもしくはDの可能性もあるね。

という感じでしょうか。

その感覚が身につき、身体に染み込んできた影響かと思いますが、日常生活でも色々なことが

「まあそんなものか」と流せるようになりました。

以前は、100かゼロ、黒か白、とにかく白黒はっきりさせて結論を出したいタイプだったのですが、今は

「ほとんど全てのことがグレーだな」

という感じになりました。

大人になったのか(汚い大人になってしまった・・・)、若さとパワーがなくなったのか、丸くなったのか、中医学のおかげで変われたのか、複数の要因によるのでしょうが、まあ争い事は減りましたね。

仕事によっては、かなり妄想に近い要求が出る事もありますが、嘘にならない程度に期待に応えようと思います。

 

メディア掲載情報
おすすめイベント情報