薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 膀胱炎になったら・・

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

膀胱炎になったら・・


この半月ほど、考えることがあって、悩んで悩んで悩みすぎ~!!!という感じでした
ひと段落した(と思いたい)瞬間、気が抜けてしまい、人生初めての膀胱炎になりました。
膀胱炎は薬膳教室でもテーマにしたこともありますし、頭では理解が出来ています。
(膀胱炎の急性期ですから、血尿が出て、、痛みが激しく、辛いよう・・・。)
しかし、我が家は漢方薬局ではありませんから、「膀胱炎の急性期だから、猪苓湯と五淋散がいいよね」などと思っても手元にはありません。
そんな時は、手持ちの生薬でなんとかします
写真の左から、「タクシャ、ブクリョウ、バンランコン、キッカ、キンギンカ」です。本来なら、バンランコン、キッカ、キンギンカのような清熱解毒の生薬より、下焦(腎・膀胱など)に行きやすい バシケン、シャゼンソウ などが好ましいですが。。。
タクシャ、ブクリョウは利水効果がありますから、欠かせないですね
梅雨で湿気が多いこの時期、、尿道炎や膀胱炎も起こしやすいですから 皆様も気をつけましょうね
ブクリョウ、タクシャなどは、使い勝手もいいので、常備しておいてもいいと思います。
私は、これを機会に、シャゼンソウも手持ちにしたいと思います
また食事は、きゅうり、苦瓜などを中心に、スイカも沢山食べて 利水!利水!をしましょう
さて、明日は 薬膳1日クラス、土曜日はメタボ対策薬膳講座があります
きっと参加してくださる皆様は、私の膀胱炎話を聞かされることでしょう(苦笑)
今晩は、ワインのお勉強をしてきたのですが。
相変わらず、抜けている私・・・
明日の講座で使う レバーを大量に購入してそれを持ってワインのお勉強に行きました。。
当然のごとく、学校にレバーを忘れてしまい、取りに戻るということに!
しかし、不幸中の幸い。
一緒に駅に向かって歩いていた方との、奇跡的な会話で電車に乗る前に忘れたことに気が付いたのです。
なんと、その方は東急ストアの精肉売り場で働いているとのこと。
「三軒茶屋にも東急ストアあるでしょう」といわれ、「あります~。今日も東急でレバーを買いましたから!」
という会話から 忘れたことに気が付いたのです
常々、ぎりぎりのところで救われているように思えます
ふー。
今日は早めに寝て しっかり体調を整えましょう
では

メディア掲載情報
おすすめイベント情報