薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 薬膳実践学院について

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

薬膳実践学院について


薬膳実践学院に興味を持ってくださる人がちょっとづつ増えてきました。
ただ、薬膳実践学院は、これから開校する学院だと知らない人もいらっしゃるので、ちょっとお知らせです。
薬膳実践学院は、2015年1月に開校する1年目の学院です。
薬膳を本格的に学べる学校は限られていますが、そこで学べるのと同じ内容を勉強できます。
また、薬膳教室で培ってきた「分かりやすく伝える」「身近な例題を使って、自然と話が入るようにする」事を重視した講義スタイルです。
私自身が、「こういう学校があると、分かりやすくて日常生活に取り入れやすいうえに、中医学もしっかり学べて
理想だな」と思い描いてきた学院を作りました。
ただ、学院は1年目で実績がなく、「日本薬膳師」という資格にも歴史がありません。
ですので、資格のネームバリューが欲しい人にはまだ向かない学院です。
資格の名前でしか判断できない人には、薬膳実践学院は向きません。
しかし。
中医学がきちんと学べて(教科書も説明会で見ていただけます)、分かりやすい授業が受けられる、つまり、実際に使える知識が中医学の基礎理論に基づいて身につき、自分や家族の健康管理に役立てられる、そんな本質を求める人には満足してもらえる内容になっております。
そして、薬膳実践学院の発行する「日本薬膳師」の資格こそが、日本でもっとも信用のある薬膳の資格になるように、私は全てのエネルギーを使いますし、学院の卒業生と一緒に薬膳の発展にむけて最大限の努力をします。
一期生が、薬膳実践学院に入学して学んで良かった、と思ってもらえることをまずは目標として1月に開校いたします。
水曜クラスは原則毎月第1・第3水曜日、10時~16時で開校します。
日曜クラスは原則毎月第2・第4日曜日、時間はこれから決定します。
(10時~16時もしくは10時30~16時30です)

メディア掲載情報
おすすめイベント情報