薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > ゆる薬膳 土鍋でお粥のクラス

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

ゆる薬膳 土鍋でお粥のクラス

5月1日使用 土鍋セット
5月の「ゆる薬膳」は「土鍋を駆使しよう!春の養生薬膳とお粥」でした。
土鍋を4つセットして、準備。ゆる薬膳は事前準備がちょっと大変です。
5月1日使用 ゆば
写真の撮り方が最悪で、美味しそうに見えないのですが、生湯葉と豆乳のお粥です。胃腸を元気にして食欲を出そう!という目的です♪
もうひとつお粥がありまして、そちらのほうが好評だったのですが写真を撮り忘れました(涙)
そして、のぼせたり、ほてったり、血圧があがったり、春の陽気でイライラしたときにおすすめの
「はまぐりとほたてと麩と天麻のオイスターソース煮こみ」です。
山口県で購入している「安平麩」「もち麩」という2種類の麩を使って、はまぐり、ホタテ、天麻から出てくる旨味をきゅうううっと吸わせて食べます。麩を口の中にいれると、旨味が染み出て、美味しかった♪
5月1日使用 はまぐり
春の影響を受けやすい「肝」を養生する
「ほうれんそうと豆乳のグラタン」
これも、見た目がね・・・。実物は5割アップです。
5月1日使用 ほうれん草のグラタン
デザートは、体を冷やして、落ち着かせてくれるくず粉を使って作りました。
また、酸味、渋み、老化防止の作用がある「さんしゅゆ」を使いました。
5月1日 1
来月6月は、「梅雨の薬膳カレーを作ろう」です。薬膳カレー2種類と、それにあう薬膳料理を用意してお待ちしております。
6月5(火)11時~13時→残り3席
     19時~21時→満席です。キャンセル待ち受付中。
ゆる薬膳

メディア掲載情報
おすすめイベント情報