薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 生理痛など

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

生理痛など

5月6日使用
本日の講座より、7月~9月の講座スケジュールを配布しております。
基礎クラスでは、お嬢様が「今日は生理痛でひっくりかえっている」
という生徒さんがおりました。
ご近所の生徒さんだったので、おせっかいかと思いましたが、生理痛にいい薬膳茶を作って持ち帰って頂きました。
私自身が生理痛で困っていた時は、漢方薬局で処方してもらうか(高額なんだけれど)、理論を学んで自分で工夫をするしかなくて、なかなかぴたりとくるものが分かりませんでした。
苦節●年、色々なタイプにあった生理痛に対する薬膳茶を編み出せましたから、お悩み中の方はぜひご相談くださいね。
早く楽になりましょう。
さて、中級クラスの生徒さんから、7周年のお祝いを頂きました。
以前にも頂いたことがある、とっても美味しいジャムと紅茶です。
(前回はジャムとコーヒーでした♪)
頂き物も嬉しいですが、ラッピングなど可愛いことをしてくださる女性って可愛いなぁと思います。
私にはない才能なので、感化されました。
お誕生日は毎年自然と来るものだけれど、●周年は継続して頑張らないと迎えられない。
だから●周年が私には一番大事な日にちです。
今日は、この二つの事で何となく思いました。
薬膳でお子さんの体調管理をされている生徒さんも多いです。
とても家族を大切にされていて、少し違うかもしれないけれど、心味が●周年を迎える事が私にとって嬉しく、大切なのと同じように、お子さんの成長が楽しいのではないかと思いました。
そして、娘の生理は、ヨメに出すまでは母親が管理する、というのが中医学の考え方にはあります。
7月からの女性ホルモンの講座は少人数で開催しますので、興味のあるかたはお問い合わせくださいね。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報