大切な人を元気にする魔法の薬膳・眼精疲労と老眼

薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 大切な人を元気にする魔法の薬膳・眼精疲労と老眼

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

大切な人を元気にする魔法の薬膳・眼精疲労と老眼

5月9日 使用 __
“>;”>※お知らせ※
7月~9月の「女性ホルモンを考える」講座はすでにお申し込みを多数頂いております。
原則は全3回でのお申し込みになり、ご都合が悪い際の振り替えは同月の講座へ御願いしております
しかし、より女性ホルモンを理解して頂く事が、講座の目的ですから、どうしてもご都合がつかない場合は、10月以降の美容薬膳のクラスへの振り替えも可能にしました。

さて 写真は鹿角(ろくじょう)という鹿の角です。
頭脳疲労&とにかく疲れている&腎虚がひどいのでついに動物性の生薬に手を出しました(苦笑)
そして、あまりに大量で笑っちゃうくらいの生薬を煎じて今日も元気に乗り切りました♪
しかし、本来は「補う」よりも「減らさない」事が大事だとアドバイスを頂きました。
少し、癒しの時間を取り、リフレッシュするのも必要なのでしょう。
ちょうど「テルマエロマエ」という映画が面白そう!と思ったので、たまには仕事以外で外出してみるか。
今日の老眼と眼精疲労も、盛り上がりました。
来月6月で終了になります。
また、何かスペシャルな講座を考えたいと思います。
来月まで、ご参加の皆様、どうぞよろしく御願いいたします。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報