薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 5月の美容薬膳

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

5月の美容薬膳

5月18 使用
5月の美容薬膳と日本ワインのクラスは、「梅雨の美容薬膳と低体温・ダイエットの関係」でした。
梅雨は脾の働きが低下しやすく、浮腫んだり、だるくなったり、肌がじゅくじゅくしやすいから、健脾、利水、益気などを気をつけようという話が中心でした。
その他、最近とくにご相談の多い、じんましん、肌荒れ、しっしんの話を30分くらいしておりました。
毎回1人、2人は「しっしんが・・」「じんましんが」と言われるので、その都度色々な話をしておりましたが、今日はまとめて話しました。
梅雨は、肌荒れしやすいですから、これからの季節、養生しましょうね。
さて、5月のワインはココファームワイナリーの「陽はまた昇る」「こころぜ」の2本でした。
「陽はまた昇る」はタナ70%、カベルネソーヴィニヨン30%というものです。
そこで、ボルドーグラスとブルゴーニュグラスで飲み比べをしました。
グラスによる香り・味の違いなどを体験して頂きました。
写真は、「鶏肉と白いんげんまめ、チーズの薬膳風カスレ」
です。
とっても美味しくて、「こころぜ」に合わせていただきました。
明日も、美容薬膳のクラスが午後と夜にあります。
皆様、気をつけていらしてくださいね!
ちなみに、来月6月の「美容薬膳と日本ワインのクラス」は西太后も食べていたくるみのお汁粉のバージョンアップバージョンを食べていただきます。
超!お楽しみに!

メディア掲載情報
おすすめイベント情報