薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > ゆる薬膳とは?

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

ゆる薬膳とは?

6月9日__
7、8月、9月の3ヶ月だけ「ゆる薬膳」を・火曜・水曜と開催します!
心味のゆる薬膳とは?
まず、心味のレッスンは、全て講義が1時間あります。
それも、けっこう内容が濃いのでわりとしっかりと勉強します。
その後、料理のデモを見ていただき、試食・質疑応答で2時間の講座になります。
私は理理論が好きですし、皆様にも「なぜ?」というメカニズムを解明して、理解して頂きたいと思っておりますので、講義の時間をを1時間取っております。
ただ、「理論より、料理教室のように楽しく、ゆるく、レシピを沢山知りたい」とく希望も頂きます。
そこで、4月から生まれたのが「ゆる薬膳」です。
講義はありませんが、食材の説明、7月からは生薬の使い方、煎じた時の味などを確認してもらいながら、6種類くらいの料理を食べていただきます。
講義がないぶん、レシピを充実させて、生薬の使い方や、味を丁寧に確認してもらう時間があります。
心味では、特異なレッスンです。
ぜひ、興味のある方はいらして下さいね。
7月10・11は「梅雨の薬膳スープ」です。
梅雨の養生を考えた温かいスープ、冷たいスープ、そして梅雨の養生薬膳を4品の合計6品を食べていただきます。
8月は大人気の「夏の薬膳カレー」です。
こちらは、予約が埋まってきております。
レシピ開発に力を入れている講座ですから、「薬膳ってどんな料理?」と興味の在る方もぜひ。
初めての方でも、安心して参加していただけます。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報