薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 薬膳教室の変化と歴史

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

薬膳教室の変化と歴史

上から
1月末に出産された生徒さまの赤ちゃんの写真です。
「生まれたての赤ちゃんでこんなに髪の毛がフサフサなんて!」とびっくりしましたが、皆様にも見て頂きたいなと思い
ご本人の了承を得て写真を掲載させて貰いました。
妊娠前からしっかりと薬膳養生をされて、出産後の今もしっかりと産後の薬膳養生をされています。
40代半ばでの出産ですから、産後の養生は人一倍手厚くしましょうね^^
私が薬膳を仕事にしたのは、自分が病気になり3ヶ月入院したけれどまったく良くならなかったのがきっかけでした。
当時は、悪霊が取り付いているのでは?という事でお払いもして貰いましたが良くならず・・
薬膳を勉強して食事に取り入れたら面白いように回復したので、これを多くの人に広めよう!と思いスタートしました。
当初は、精神疾患系の人に向けて薬膳を広めようと思いましたが、求められる事を講座にして薬膳教室を継続していたら、現在のような多種類の講座のある教室になりました。
最近では、5年前、6年前に心味に通われていて、「生活が落ち着いたからまた再開したい」という生徒さまも増えています。
もうじき、教室は9周年ですが、心味に通って下さる生徒さまのお陰で継続してこられたといつも感謝しております^^

メディア掲載情報
おすすめイベント情報