薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 教室の定員について

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

教室の定員について

1月は、体験授業にいらっしゃる新規申し込みの方がとても沢山いました。

特に、第④木曜日の基礎クラス@青葉台教室は、新規の方が12名!もいました。

そのため、21名で講座を開催しました。

窮屈な状態で授業を受けて頂いて申し訳ありませんでした。

本当は、定員オーバーだったので、お断わりしなくてはいけなかったのですが、1月の「腎の働き」は、生殖・成長・老化に関わる場所で、本当に本当に本当に、重要な箇所です。

せっかく、この重要な授業が聞けるタイミングで申し込んで下さっているのに、2月に延期して貰ったりお断わりする事は、出来なかったのです。

1月の腎の働きを聞いておくのと、聞かないのでは、今後の薬膳の勉強が違ってくると思います。

そのため、皆さんには窮屈な思いをさせてしまいました。

2月の基礎クラスのテーマ「気血津液」は、これまた薬膳の重要な箇所です。

1年に1回、2月しかやらないテーマではありますが、気血津液は、薬膳を勉強していく上でずっと付いて回ります。

ですので、2月も講座がぎゅうぎゅう詰めになるかもしれません。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしく御願いいたします。

 

メディア掲載情報
おすすめイベント情報