薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 毎年3月の行事

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

毎年3月の行事

薬膳教室・心味のスタートは、「薬膳カフェ心味」でした。

「薬膳レストラン」、と謳うのはそこまでの料理を出せないので気恥ずかしいし・・カフェにするかという感覚でした。

そして、飲食店の営業許可書を役所から取るのはかなり大変で、何度も図面やもろもろを持参して役所へ行きました。

役所の人が実際に見に来て、様々な指導もされるのですが、担当者によって若干表現が違ったり、まあかなり大変だった記憶があります。

実際にカフェを始めてみるとお客様からの質問が多く、その結果、レストランと薬膳教室を並行しておこなうことになるのですが、薬膳カフェ・レストランとしても数年間は営業をしていました。

その営業許可書は5年間が有効なので、5年ごとに更新手続きがあります。

また、毎年3月に実施される「食品衛生責任者講習」も受講しなくてはいけないのです。

先日、役所で講習を受けてきましたが、また1年過ぎたのだなぁと思う、春の風物詩です。

月に1回のペースで、薬膳カフェ心味を復活させるのも面白いかなと思います。

エネルギーの余っている65歳以上の女性をスタッフにして、月に1回開催、なかなか面白いと思いません?!

 

 

メディア掲載情報
おすすめイベント情報