薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > チーズ薬膳イベント終了♪

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

チーズ薬膳イベント終了♪


9月5日に表参道にあります「リストランテケン・ベンティクワトロ」にてチーズ薬膳のイベントをしました。
今回のイベントでは、チーズの紹介やチーズの話もあり、またチーズ輸入商社チェスコの大塚会長の講演などもありましたので、「なぜチーズなのか、薬膳とは何?」といった私の話はほぼ控えさせていただきました。
2時間という限られた時間ですし、沢山の種類のチーズや料理を楽しんで頂くのがイベントの目的ですからね。
まずは8種類のチーズをお皿に盛り付けてP9050571.jpg
それぞれのチーズの説明を聞きながら食べて頂きました。
その後、13種類のチーズを使った薬膳料理をビュッフェ形式で召し上がっていただきました。
P9050590.jpg
私の作る薬膳料理は、生クリームやバターを使わないですし、調味料も塩・こしょう・しょうゆ・酢・レモンなどを中心に作ります。そのため、料理にコクを出したい時はチーズを使います。
白カビ・青カビ・フレッシュ・ウオッシュ・羊・山羊・牛・国いろーんな種類のチーズがありますから、料理に合わせてチーズを選ぶのも楽しいものです。
10月からチーズとワインとおもてなし薬膳という講座を始めますが、ここではしっかりとチーズの話も詳しくします。
イベントは参加して下さる皆様がいてこそ開催できます。
今回も沢山の方に参加して頂き、本当に感謝です。
毎回反省も多々あり、私個人で改善できることは簡単に改善が出来ますが(準備などね)それ以外は毎回、何らかの新しい反省点が出てきます。
今回もサラダをもっと食べたかったという意見を頂きました。
サラダは半分残してあって、2回目を出す予定でしたが、ビュッフェ台に余っていたので出す必要がないのかと思ってしまいました。
いえいえ違いますと。
「料理の残りが少ないと取りにくい。遠慮した」という意見もありました。
またお水はセルフで飲めるように用意しておけばよかったな、とも思いました。
気が回らない自分にちょっと落ち込みます。⇒脾気虚だからね、落ち込むの。瞬時に立ち直るのだけれど(苦笑)
イベントは気力体力を消耗するので(今回はチェスコの方が協力的でとっても助かりました)また数ヵ月後に開催したいと思います。
今度のイベントは、コラボするのが生ハムかワインかなー。
うーん、楽しみです。
今回の反省点を生かして次回はもっと居心地のいい、時間にしたいと思います。
次回もまたぜひ、いらして下さると嬉しいです。
明日は、中級クラスの講座です。
老化について総復習するクラスです♪
気をつけていらして下さいね。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報