薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 脳の活性化

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

脳の活性化


先日、大親友から貰った誕生日プレゼント。
広島で買ってきてくれた「熊の筆」です。
これで洗顔をするらしい。
食べ物や生薬だけでは、顔の劣化が止められないと感じ始め、きちんとお手入れをしようと思っていましたので、ナイスタイミング!!
化粧水とか乳液とかつけてなかったのですが、そろそろ何かしないとまずいようですね。
さて。
仕事をしていると、質問されることで、気が付かされることは多々あり、
「そういう疑問の持ち方もあるのか」「そういう捉え方もあるのか」と勉強になります。
ただ、あまりに回答のしようがない質問が続くと、自分の教え方に問題があるのではないかと不安に思います。
「どうしてそういう認識になったのだろうか」
をしっかり聞いてあげる必要があるように感じるし、どこから、どういう風に答えたら伝わるのか、と思うと即答することが憚られます。
たまに、質問に答えたあと
「あれ?もしかしたらこういうことを聞かれたのではなかったのかな?」と反省する事がたまにあるので、慎重に質問を聞くように注意しています(時間がないときは急いじゃうけど)
100人に3人くらいの割合で、そういった質問をする人に出会います。
ただ、そういう人はずっとそういうスタンスなので、深く考える必要がないのかな、とも最近は分かるようになりました。
ただ、あえて考えるようにすると、自分の発想にはない事を考えるので、脳が活性化して「ひらめき脳」に近づいていくように思います。
本を読んだり、勉強するだけでは得られない、こういう日々が自分を成長させるのだと感じる今日この頃。
のこり5ヶ月、今年度は勝負の年です。
頑張ろう!

メディア掲載情報
おすすめイベント情報