薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 薬膳教室

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

薬膳教室


ちょっと分かりにくいけれど、薬膳教室の写真です。
生徒さんの了解を得て、初めて載せます。
写ってない人もいますが、こんな感じで通常やっております。
土曜日のテーマは「冷え性」でした。
今月は、読売文化センター川崎も錦糸町も同じく冷え性がテーマになっております
冷え性がテーマの時は、薬膳鍋を作ります。
通常のレストランで食べるのと何が違うのか、これぞ「薬膳」というのを理解して欲しいから薬膳鍋を作ります。
薬膳は「自分の体質に合わせた料理」です。
同じ冷え性でも個人個人原因やタイプが違います。ですから、同じものを食べても同じ効果が出るとは限りません。
自分のタイプを知り、原因を解決することが薬膳の最大のメリットだと私は思います。
つまり、薬膳鍋をどこかのお店で食べても、不特定多数の人向けに作られた薬膳鍋では、それほどの効果はないのでは・・?
薬膳鍋も、自分の目的にあわせて作ることが出来ます。
そこを理解して欲しいのです。
実際に作り方を細かく説明しますし、ご自宅で作れるようにもします。
2月に「薬膳レストラン心味」のご予約を頂いているお客様の中には薬膳鍋をご注文の方もいらっしゃいます。
今年も、自信作です!!!
今から、お目にかかれるのを楽しみにしていますねっ!
そして、いつか、特定多数のお客様に料理を振舞えるお店がもてたらいいなぁと思う今日この頃です。
自分一人で作るのには限界がありますから、仲間が欲しいなと思う今日この頃です。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報