薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 1月のチーズとワインとおもてなし薬膳講座

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

1月のチーズとワインとおもてなし薬膳講座


1月のチーズとワインとおもてなし薬膳のクラスではフランス北東部のチーズ4種類と4種類の薬膳料理を食べました。
まずは、写真がラングル。
反転させないので、チーズがへこんでいるのが特徴のウオッシュチーズです。
そしてシャウルス。
これはシャンパーニュエリアとブルゴーニュエリアの中間で作られているチーズです。
ですので、シャブリともシャンパーニュとも相性がよいチーズです。
P1271052.jpg
そして、マロワール。
個人的には大好きな香りと味わいです。
四角形のチーズで、ベルギーとの国境近くティエラッシュ地方のチーズです。
ベルギービールのシメイとあわせて食べることが教科書的にはあります。
P1271049.jpg
最後は、マンステール。
表皮がサーモンピンクでベトベトしています。
香りが強烈で、匂いという表現のほうが適しているかも。
今回は料理にも使いましたが、非常に美味しいです。
ヴォージュ山脈あたりを中心に作られています。
P1271050.jpg
1月のワインは、ラングルとシャウルスにあわせてシャンパーニュを出しました。
美味しいチーズとバゲットが食べ放題、4種類の薬膳料理とワインが出ます(アルコールが駄目な方には別の飲み物がでます)
「食べる」を中心に考えると心味講座ではもっともお得で美味しい講座です♪
私もチーズが沢山食べたいので、自分のためにしているような講座です。
2月は、フランス東部がテーマです。
コンテの熟成違いなどを比較試食していただこうかなと計画中です。
興味のあるかたはぜひ!!

メディア掲載情報
おすすめイベント情報