薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 高血圧につかう方剤

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

高血圧につかう方剤

4月18日の方剤クラスは、血圧が高い人が使う方剤がテーマです。

ゼロから学ぶ方剤クラスも、第16回目とそろそろゼロではなくなりつつあります^^

今回は、2種類の方剤を学びますが、組成から

どっちの方剤はどんなタイプの血圧高めの人に向いているか?

を皆さんにも考えて貰いたいと思います。

 

血圧が高くなるのも、病因病機によって治し方は異なります。

この病因病機を見極めるのが、弁証です。

だから同じ症状(例えば血圧が高い)でもメカニズムが異なれば治し方は異なります。

同病異治という事ですね。

 

私が撲滅したいのは

「この症状にはこの漢方」みたいな考え方と

「この症状は私にはないから学ぶ必要がない」という考え方

症状を引き起こしているメカニズムを見極めるのはそれなりに時間と学びが必要ですから

その為にあえてテーマを決めて勉強しているのです。

脱線しました!

 

まったく組成の異なる血圧につかう方剤を2種類学びますので、一緒に考えていきましょう!

 

瀧本靖子

このブログの著者

瀧本靖子

中国医学研究家、国際中医師、国際薬膳師、管理栄養士、オールアバウトガイド、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート

メディア掲載情報