薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 薬膳とは・・

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

薬膳とは・・

今日は アレルギー性鼻炎の薬膳教室を行っておりました
私自身、生まれたときからずうううううっとティッシュが手放せない鼻炎人生でしたからこれを治せるのはとても画期的だと思います
私の鼻炎が治ったのは、おそらく5年位前です。
薬膳料理を自分で作るようになり、体が丈夫になり、花粉症対策を行っていたら、そのままアレルギー性鼻炎も治った。。という感じです
そして、じんましん騒動があったので、自分の写真(前回のブログに載せたモノです)を見せて、納めた方法をお話しました。
案の定ほとんど誰も私のブログを見ていなくて、じんましんに驚いていました(苦笑)
私が思う薬膳とは・・。
もちろん、薬膳の定義はあります。
しかし、相手のことを思って食事を作る、お客様にお食事を作る、そういうおもてなしの心を極めたものが薬膳だと思います。
友人が風邪をひいたら、楽になる食事を作る、来客が暑い中歩いてきたら、体に潤いを与え冷やす飲み物を出す、冬に冷えていたら体のなかから温めるモノを作る、子供が肌荒れを起こしたら治めるような食事を作る・・・
挙げたらきりがないけれど、そういう利他行動が、おもてなしの気持ちであり、薬膳のオーダーメイドな利点を生かした、私の思う薬膳です。
電車に乗っていて、アトピーの人を見ると、「あーーー、こういう料理を食べて欲しいな」とついつい思ってしまいます。
そのように思った相手全てに料理を作れるわけではないので、少しでも薬膳が普及してくれたらいいなと思います。
どうしたら、多くの人に知ってもらえるのか、これが今年のテーマです。
疲労していますが、ブログを見て心配の優しいメールをくれる友人、生徒さん、そういう方に癒されて支えられてます。
いつもありがとう!
薬膳料理教室心味について詳しく知りたい方は「薬膳料理教室心味」のホームページへ!
2009年4月~9月講座好評開講中! 内容と詳細はホームページ内SCHEDULEをご確認ください。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報