講座案内!2020年1月19日(日)15時15分スタート!生薬クラス!

薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 講座案内!2020年1月19日(日)15時15分スタート!生薬クラス!

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

講座案内!2020年1月19日(日)15時15分スタート!生薬クラス!

1月より、2か月に1度のペースで「ゼロから学ぶ生薬クラス」が始まります。奇数月の15時15分~16時45分、食事は出ません。

すでに申し込みを沢山いただいておりますので、開講が決定しています。

参加希望者はお早めにご連絡下さい。

 

こちらのクラスは、一つ一つの生薬を学びながら組み合わせについて学び、自分でオリジナルの漢方薬が作れるようになることが目標です。

 

いきなりオリジナル漢方を作ることを目指すのではありませんのでご安心を。

 

まずは既製品の、いわゆるドラッグストアに売っている漢方薬を飲むときに、自分に必要な生薬を加えることが出来るようになることを目指します。

 

例えば、私の場合であれば

「今日のカラダの疲れ方は尋常じゃない。昨夜も遅くまでバレエのレッスンだったのに今朝も朝からバレエ・・。このままではレッスン中に息切れがして、飛べない動けないだろうな」

と思う時は、黄耆とか吉林人参を煮出して、その煎じ汁に麦味参顆粒を溶かして飲んだりします。

また、日本では売られていない方剤であれば自分で作りますし、その場合も

「メンタルの弱りが大きいからこの生薬を多めにするか」

などを考えます。

月経痛でも、

「今日の痛み具合と月経量と月経の質、最近の生活を考えたら、この生薬を多めにしてこっちを少なめにして、これも追加して・・」

と調整します。

 

日本でも生薬を売ってくれる漢方薬局もありますから不可能ではありません。

 

まずは「生薬クラス」で次のことを学びましょう。

1)生薬を知る

2)組み合わせを理解する。

これは、料理をしている時には自然と皆さんがやっていることです。

お汁粉を作るのに塩をちょっと加えたり、カレーを作るのに黒砂糖とか味噌を入れたりするでしょう?それと同じ感覚です。

3)既存の漢方薬に足し引きする方法を知りましょう

4)さあ、自分でも作れるようになってみましょう

 

というステップを踏みましょう!

大丈夫です!

ゼロから学ぶ生薬クラス!ですから初心者の方に合わせますから初めてでも問題ありません。

 

まずは、毎回 自分で少し考えた組み合わせを作って実際に試して頂きます。

1回目、2回目は咽喉シリーズですが、美肌とか痛みとかいろんなテーマで学びます。

ゆくゆくは希望者は生薬ソムリエも目指しましょう!

 

 

おすすめイベント情報
メディア掲載情報