薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 親と薬膳

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

親と薬膳


昨日の木曜日は「むくみすっきり薬膳」でした。
「むくんでるだけ」と思う方もいると思いますが、そのむくみを放っておくと水滞によって流れが悪くなり次第に脂肪がラードのように、べったりとからだに沈着する・・。
イメージしただけでぞおっとしますね。
昨日は「チャングム」にはまっていて、今でも韓国に行きたいというHさん達がいらっしゃいました。
さて、自分の体調や生徒さんにばかり目が行っておりまして大事なことを忘れておりました。やれ疲れた、やれじんましん・・と自分のために薬膳茶をせっせと作って飲んだり、生徒さんに向けて、薬膳茶を考えたりしておりましたが、私の両親について忘れておりました。
気になることは山積み。。
最近の両親の会話を聞いていてもちぐはぐですし、忘れっぽいし、とっさの判断力も鈍ってるし・・年をとったねぇえと感じることもしばしば・・。
「このくらいの年になったら当たり前のことよ~。みんなそうだもん」
と母は言いますが、いくつになっても元気で、てきぱきとしていて欲しいものです。
それならば、と2週間分の薬膳スープを作ってきました。
両親2人分で2週間分。作ったスープを小分けにし、冷凍保存をして毎日解凍して食べてね。ということです。
生薬2種類入れて、補気と活血をメインに脳の血流がよくなるように、とくに母はのぼせ、暑がり、氷水をがんがん飲んでいるのでちょっと体を冷やしめで・・。
写真のような感じでございます。
出来上がったスープを、母に「これ20日分よね」と聞かれ、
2週間分だよ・・「2」しか正しくないじゃん!!!!!何回言えば覚えるの!!!と
思いましたが、「2」が紛らわしいのね・・「14日分です」と訂正しました(大人な対応だわ)
美味しいと飲んでくれたので一安心ですが、効果が出るのが楽しみです。
そして、今日はとおおおってもステキな57歳と60歳の奥様と会いました。
仕事の打ち合わせでしたが、お二人とも頭の切れが良くて、矢継ぎ早に言葉が出てきて、的確でエネルギッシュで魅了されました。
スープを飲み続けてもらうと、我が家の両親もこんな風に変わるかしら???と今後がちょっと楽しみです。
薬膳料理教室心味について詳しく知りたい方は「薬膳料理教室心味」のホームページへ!
2009年4月~9月講座好評開講中! 内容と詳細はホームページ内SCHEDULEをご確認ください。

メディア掲載情報
おすすめイベント情報