薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 1月の基礎クラスの状況と2月の基礎クラス

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

1月の基礎クラスの状況と2月の基礎クラス

先日は雪というかみぞれというか降りまして寒かったですね。

今年は暖冬だと油断していましたが、その、みぞれの降った日に生徒さんから頂いた靴下。

「世界から寒いをなくしたい」

なんて心強い言葉でしょう・・。

実際の靴下はこんな感じ↓

 

   

身体が冷えるとすぐに風邪をひくので、絶対に冷えを感じたくないので、これから愛用させて頂きます!

(冷えないように凄い対策をしているので、今のところ風邪もひいておりません!)

 

さて、、、

1月の基礎クラスも残すところ今週の木曜・土曜・日曜で終わります。

基礎クラスは、凄く人数が少なくて休講になりそうなクラスと、満席に近いクラスがあります。

1月23日(木)11時~、1月26(日)11時~の青葉台クラスは、超絶少人数です!!!

ここは穴場です。

そして、1月25(土)13時~の三軒茶屋基礎クラスはほぼ満席です。

ギリギリのお申し込みでも参加できますので、興味のある方はぜひ青葉台の基礎クラスにいらして下さいね。

以前のブログでも書きましたが、1月の基礎クラス「腎の働き」は老化や生命・骨や生殖機能と関わりがあり、重要な臓です。

そして、聞きなれない言葉が沢山出てきますが、分かりやすく面白く講義をしますので、受講して絶対に損はありません!

 

2月の基礎クラスはテーマが「気血津液・気について」です。

気の働きが理解できると、いろいろな体の不調に対処出来るようになります。

気について学び、その後は気と血の関係、気と臓腑の関係などを学び続けると、家族や自分の健康管理が出来る、「家庭の医者」になれます(知識の習得には個人差はあります)

 

何はともあれ、気は薬膳を学ぶ上で、絶対に不可欠であり基本中の基本ですので、2月の基礎クラスも受講して絶対に損はありません。

 

私のことを知っている方はわかると思いますが、講座は人によって必要・それほど必要でもないという違いがありますので普段は激推ししませんので(苦笑)

 

誰にとっても、特に薬膳を学びたい人にとっては絶対に不可欠な1月・2月の講座は激推しします。

1月25日以外はまだ参加できますので、ぜひ・・

 

 

 

 

メディア掲載情報