薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 薬膳レシピの作り方

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

薬膳レシピの作り方

薬膳教室 心味の瀧本靖子です。

湿度が高い日々が続いており、今年購入した除湿器が大活躍しています。

私は薬膳料理を教えていますが

☆心身が快適に

☆自分が望むように過ごせる、生きられる

ために必要なのが薬膳だと思っているので、料理は勿論の事、漢方薬、気持ちの持ち方、過ごし方などについても話すことがあります。

そして、中医学をもとに作る料理が薬膳料理なので、料理を作る手順としては

1)心身の状態の分析(弁証)

2)弁証に基づいて食材を選び、レシピを考える。

となりますが、通常の講座だとどうしても1)に時間が取られてしまいます。

分析が完璧に出来ても、「じゃあ何を食べるの?」「どういう食材を組み合わせて良いの?ダメなの?」「どんなレシピが完成するの?」が分からないと、薬膳料理は作れません。

両方が必要であり、最悪(最悪ね)弁証が間違っていても、料理があっていれば薬膳料理として役に立ちます。

「ゼロから学ぶ食材学クラス」は7月11(日)8月19(木)で第4回目になりますが、第3回目あたりからやっと講座の流れが出来上がってきました。

1回目、2回目は内容量が多すぎたり、てんやわんやでしたが、3回目は手ごたえのある講座ができましたし、4回目からは安定した講座になります。

食材について、おより食材の組み合わせ方、そしてレシピの紹介をする講座です。

薬膳料理の作り方が分からない方は、ぜひともこちらのクラスを受講されると良いです。

瀧本靖子

このブログの著者

瀧本靖子

中国医学研究家、国際中医師、国際薬膳師、管理栄養士、オールアバウトガイド、フードコーディネーター、ソムリエ協会認定ワインエキスパート

メディア掲載情報