薬膳教室心味 > ブログ「ここみライフ」 > 11月の講座案内3・妊娠力を上げる養生レッスン

ブログ「ここみライフ」

薬膳教室「心味」オーナーの
瀧本靖子が綴る、薬膳な毎日。

11月の講座案内3・妊娠力を上げる養生レッスン

先日、1年前に出産された生徒さんから久しぶりに連絡が来ました。

その方が結婚する前から教室にいらしていて、結婚して、妊活クラスにも参加されて、妊活中もずっと沢山のお話をしてきました。

その後、出産ギリギリまで講座にいらしていて、出産後しばらくはお会いしていませんでした。

 

とっても賢い方なので下さる文章も分かりやすく・・今回は妊活に悩む人に読んで欲しいなと思うメールだったので、本人の確認を取って、ブログとか生徒さん宛のメールに引用しても良いとの事でしたのでちょっとだけ紹介します。

前後の文章は省略していますが、44歳で出産された方です。

 

(子育てと仕事の両立が)体が辛いのは年齢的なものもありますが、
もし自分が適齢期で出産していたら、
まだまだ仕事も一線で頑張らないといけないから気持ち的にもっと余裕が無いだろうし、
世田谷区の子育て支援も今ほど充実していないだろうし、
幼保無償化の恩恵は受けられなかったし、
Amazonは無かったし、
それなりにメリットもあるなぁ、と思います。

不妊治療が心身ともに辛かったので、体だけ辛い分には全然耐えられるというのもあります。

先日たまたま通った加藤レディースクリニックから
大勢の人が出てくるのを見て、当時の苦しさを思い出しました。
先生のところにも悩んでる方がまだ多く通われていると思いますが、
多くの人に良い結果が出ることを祈っています。
不妊治療中は、私も焦りや虚しさで疲弊しました。
納得できる病院を選んで、自分に合った体調の整え方を見つけて、
ちょっとづつ確率を上げていくしかないんですけど、
頑張っても結果がついてこないこともありますし、
子供ができることって、本当に奇跡だなぁと思います。

私の場合は、流産になったこともあったし、
妊娠中も「出産時にトラブルがあるかも」「大きな病気があるかも」などネガティブなことばかり考えていて、
「かわいい子が生まれてほしい」なんて贅沢なことを考える余裕は無かったのですが、
娘は生まれた時から目がパッチリで髪もフサフサで、元気いっぱいで、
夫と二人で、「私たち、一体前世でどれだけ得を積んでいたんだろうね」なんて話をしました。

 

本当に色んな事がありました。

ただ、何があっても、妊娠するのも、10ヶ月胎児を育てるのも、出産するのも自分の体です。

ましてや出産してからは育てなくてはなりません。

ベースとなる体作りは薬膳や漢方で出来ますから妊娠力をあげる養生レッスンではとにかく、

☆体作り

および

☆いま、自分が一番重要視することは何か?

に特化しています。

自然妊娠であれ採卵するのであれ、今やるべきことは良い卵子を作りたいのか、着床させたいのか、男性不妊を改善したいのか。

何かやりたいかによって養生は変わります。

今期は個人個人に合わせた内容にしてあります。

第2回目まで終了しましたが、今期は第4回目まで入れますので(それ以降の参加は来期になります)興味のある方はぜひ!

講座日程などはこちら

https://www.yakuzen-cocomi.com/ninshin.html

 

 

おすすめイベント情報
メディア掲載情報